ホーム >  決算書の信用を高める記帳適時性証明書について

決算書の信用を高める記帳適時性証明書について

この「証明書」の発行目的

この「証明書」の主な発行目的は、次の2つです。

この「証明書」が発行されるまでの業務プロセス

この「証明書」は、当事務所が行う以下の業務(記帳指導を除く)について、いつ実施したのかを過去3年間にわたって詳細に開示しています。

「記帳適時性証明書」が発行されるまでの業務プロセス
  • 記帳指導
  • 年12回の巡回監査と月次決算

    TKCでは過去データの遡及的な追加・修正・削除の処理を禁止しています。

  • 決算書作成「記帳適時性証明書」が発行されるまでの業務プロセス
  • 法人税・消費税申告書の作成
  • 国税・地方税の電子申告
  • 記帳適時性証明書の取得

「記帳適時性証明書」(会計帳簿作成の適時性(会社法第432 条)と電子申告に関する証明書)

この「証明書」の使い方

融資を受ける際など、金融機関から決算書の提示を求められた場合には、この「証明書」と下記の「記帳適時性証明書パンフレット決算書添付用」を、決算書に添付して提出します。
この「証明書」を添付した決算書は、金融機関からの信頼度が飛躍的にアップします。
詳しくは、当事務所にお問い合わせください。

記帳適時性証明書パンフレット 決算書添付用

採用情報


TOP

杉本総合会計

〒520-3047
滋賀県栗東市手原5-6-19 五番街ビル201
TEL 077-552-6185

© Sugimoto Accounting Office All Rights Reserved.