ホーム >  トピックス  > 相続や事業継承でお悩みの皆様へ

相続や事業継承でお悩みの皆様へ

相続対策でお悩みの皆様へ

「相続対策」には2つの意味があります。
一つ目は「相続」そのものの対策です。
相続される財産や債務には何があるか?相続人は誰か?
また誰が何を相続すべきか?
一歩間違えると今まで仲の良かった家族や親戚が裁判の相手になることもあり得ます。
世の中には本当に揉めている家族や親戚がたくさんいらっしゃいます。
末永く仲良く暮らすための対策が「相続対策」です。
杉本総合会計ではご依頼人の現状をお聞きして、ご家族やご親戚が末永く仲良く暮らすためのシナリオをご依頼人と一緒に対策案を検討させていただきます。
場合によっては、弁護士、司法書士、行政書士といったエキスパートとタッグを組み対策していきます。
「無料相談会」も随時実施しておりますので、ご興味ある方はお問合せください。



二つ目は「相続税」対策です。
基礎控除額(人によってまちまち)以下の財産しか所有されていない方は、申告も相続税の支払も不要となります。
逆に多額の財産をお持ちの方の場合だと高額な相続税をお支払いすることとなります。
現預金や生命保険などは金額が明瞭なので把握しやすいのですが、土地や建物といった不動産や会社の自社株などは
独特の評価方法で金額を決めるので、思ってもいない金額になることが多いです。
前述の「相続」自体で揉めないためにもしっかりした「相続税対策」が必要不可欠です。
杉本総合会計では「相続税簡易試算」といった業務を皮切りに、生前贈与、資産活用、生命保険の活用なども含めた
トータル的な相続税対策をご提案し、支援させていただいております。
「無料相談会」も随時実施しておりますので、ご興味ある方はお問合せください。


事業承継でお悩みの皆様へ

photo02 巷では「事業承継」というフレーズがにぎやかに踊っています。
「民法の特例」や「納税猶予」と言った事業承継促進対策も決して使い勝手がいいとは思われず、事業承継に二の足を踏む経営者の方々は多いのではないでしょうか?
ただ税金のことはさておき、企業の継続的には発展にはスムーズな事業承継は避けて通れません。
杉本総合会計では、スムーズな事業承継に向けて、事業承継計画の立案支援からはじまり、後継者に対する後継者塾(※戦略社長塾含む。)をはじめとする教育の実施、自社株の算定及び自社株の移動案の提案等、後継者の不安を取り除きながら業務を遂行していきます。

「無料相談会」も随時実施しておりますので、ご興味ある方はお問合せください。
※「戦略社長塾」とは寺子屋方式で行う経営者のための勉強会で、DVD教材で学んだあとディスカッションすると言った非常に効果的な経営者のための勉強会です。
詳しくは「戦略社長塾について」をご覧ください。

採用情報


TOP

杉本総合会計

〒520-3047
滋賀県栗東市手原5-6-19 五番街ビル201
TEL 077-552-6185

© Sugimoto Accounting Office All Rights Reserved.