ホーム >  ブログ  > スタッフミーティング(所内会議

スタッフミーティング(所内会議レポート)

こんにちは。
滋賀県栗東市の会計事務所 杉本総合会計です。

当事務所では、毎月1回所内会議を行っております。

スタッフ全員が集まり(所長は通常参加せず)、

各テーマに沿ってミーティングを行っています。

新年を迎えた2020年1月のテーマは、

「TKC会計システムの勉強会と意見交換」

TKCの職員の方にお越し頂き、TKC会計システムの勉強会を行いました。



■TKCモニタリング情報サービスについて

TKC京滋会は、全国で3位
滋賀支部は支部の規模別全国で3位という成績を誇っています。

そして、杉本総合会計は、滋賀支部でなんと2位!です!

みんなで力を発揮した結果です。



■自計化について

今回のテーマに上がったのは、「自計化」について、
自計化とは、顧問先様が自社で会計業務(会計ソフトに入力)を行っていただく事を言いますが、
自計化することは、月次決算の迅速化や会計に対する意識が高まることにも繋がります。

自社でこまめにお金の動きを確認できるため、
最近では自計化を率先して行う企業様が増えてきました。

また、最近では滋賀県内でもクラウド化が進んでいる状況です。
弊事務所でも顧問先様のクラウド化を
積極的に推進しているところです。

■各担当者の関与先について。現在の課題点と気づいた事。
各担当者の関与先をスタッフ全員での共有を行い、
現在の課題点と気づいた点について話し合いが行われました。

質問事項については、「経営助言」についての質問が上がりました。
助言というと、アドバイスというイメージですが、
経営助言は、会計データを用いたコーチングです。
“こうなった原因”を顧問先の経営者から引き出す。
引き出した後に“どうコミュニケーションをとっていくか”が重要で、
スタッフ全員で、このことを意識してスキルアップをしていく必要があります。

また、「そのような研修の受講を検討しては?」との意見もありましたが、
一方で「研修に参加するのはいいが、使わなければその後活かせず意味がないのでは?」
という意見もあり、
研修を受講した後も意識して続けていくことが大切だという意見にまとまりました。

 

■2020年の目標について
新年を迎え2020年になりましたので、事務所の目標として、
さらなる自計化の推進”をしてくことを目標に掲げました。

目標と期限を明確にして、
2020年を新たな気持ちでスタートしていきたいと思います。

==============================================
-経営助言と財務支援で企業の成長を強力にサポートする滋賀の税理士事務所-
杉本総合会計

【事業内容】
税務・会計・決算に関する業務
相続・事業継承に関する相談業務
農業法人設立に関する業務
経営相談・経営コンサルティング(経営助言)
財務支援

〒520-3047 滋賀県栗東市手原5-6-19 五番街ビル201
TEL 077-552-6185 お問い合わせはコチラ


TOP

杉本総合会計

〒520-3047
滋賀県栗東市手原5-6-19 五番街ビル201
TEL 077-552-6185

© Sugimoto Accounting Office All Rights Reserved.